*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月9日の東大赤門前の記事「PJニュース」

PJニュースという
市民メディアのネットニュースに取り上げて頂きました。

http://www.pjnews.net/news/28/20120209_2



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


newsimg.jpg


【PJニュース2012年2月13日】9日、東大赤門前(東京・文京)に原発都民投票のための署名運動の受任者が5人ほどで署名を募っていた。署名運動は約2カ月かかったが、2月9日で一区切りした。福島第一原発の事故を受けてこのまま原発を稼働して良いのかどうかを、国民投票すべきではないかと、ジャーナリストの今井一(はじめ)氏らが考えたことから始まっている。

今の日本には憲法改正以外で、国民投票はできない。そこで、地方自治法にある条例制定のための直接投票と言う手段を選んだのだ。これは、自治体人員の50分の1の署名で、例えば、大阪府ならば約4万2000人、東京都なら約22万人の署名があれば、知事は条例を制定するための議会を20日以内に開かなくてはならない制度だ。大阪はすでに6万2000人以上を獲得した。東京も23万人は超えそうだが、約1割出るかもしれない無効票も考えて、25万人以上を目指している。

9日に締めて、その後、2月20日までに署名簿を選挙管理委員会に提出する。選挙管理委員会は、署名簿を選挙人名簿と照合して審査。約一月後に都民投票条例の制定を都知事に請求する。議会が可決か修正可決すれば条例を公布し、都民投票となる。八王子は3月24日、府中は3月23日に締め切るので、5月10日に条例案を提出する。このまま行くと、6月からの議会で審議ということになるようだ。その間にも、都会議員へのロビー活動は続けてゆく。

赤門前で署名活動をしていた請求代表人の古田眞人(まひと)氏メンバーの話を聞いた。

「こういう活動は、特定のイデオロギーや、政党色があるのではないかと、署名する人は気にしてしまうのですが、そのあたりはどうなんでしょうか」
「良く聞かれるのですが、もともと、政党色があるわけではなく、私自身も、メンバーも、東電の事故を受けて、原発可動の是非に、自分たちの意志を直接反映したいと思っているだけの人間です」

話している間にも、何人かが署名してゆく。署名簿を首からさげた、スリムな女性がいた。目黒で小さなアンティーク店を営む、丸子安子(やすこ)さんだ。

「ずっと、署名活動に参加してきましたが、最後の4日間は、店を休んで署名を募っています。子供達の健康と、将来が心配な一人の母親として、参加しています。大げさではなく、振り返ったときに、あの日が歴史の1ページだったと気がつくのではないかと思います。今日は、最終日なので、午後から上野、それから、渋谷駅ハチ公前で、今夜はオールになりますね」

丸子さんがさりげなくほほえんだ。【了】

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



【しばけん】




トラックバック

コメント

八王子府中の締切の日程に誤植があります。
  • 2012-02-15│15:39 |
  • 吉澤和芳 URL│
  • [edit]
ありがとうございます。
訂正します。
  • 2012-02-15│15:57 |
  • しばけん URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。