*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議員へのアプローチ状況をまとめました

国内の全ての原発が停止しました。

再稼働の是非については国民一人一人が自分の問題として考えていかなければなりません。
私たちが原発震災から立ち直り自ら未来を選択していくために、いまこそ住民の意思を問う場が必要です。

東京には原発がありません。だからこそ、原発の電気を使うのかやめるのか、当事者として真剣に考える必要があるのです。

専門家の意見を聞き、賛成派・反対派が議論を戦わせ、生活のこと、子ども達の未来のこと、いろいろ考えながら悩みながら、最終的にYesかNoを選択する。
それはとてもしんどいことですが、原発事故を乗り越え、次の時代を歩いていくためには必要なことだと思います。

  * * * * * * * * * *

さて、本請求を前に、各地で都議会議員へのアプローチが活発に行われています。

本請求後は、6月の都議会で都民投票を実施するのかしないのか、都議会議員が決めるのです。そのため各地の受任者・サポーターの皆さんが、議員へ都民投票の必要性を訴え、議会で可決してほしいとの要望を行っています。

事務局には日々そんなロビー活動の報告が届いています。
様々な配慮から、それをそのまま公開することはできないのですが、事実を簡単な一覧表にまとめました。
ご覧のとおり、まだ接触できていない議員がたくさんいます。
どうかみなさん、電話、手紙、メール等で各議員へのアプローチをお願いします。

今まで議員とあまり接点のなかった方も、この機会に議員とじっくり話し合ってみてください。
自分たちが選んだ議員です。その人がどんな考えを持っているか興味ありますよね。
一方的な要望ではなく、議員の話もよく聞き、お互いの意見交換ができれば一番いいですね。

議員とお話しできた方は、その様子をお知らせいただければ、この一覧表に追記していきます。
ご協力よろしくお願いいたします。
メールは tokyotomin.vote@gmail.com まで。


●議員アプローチ一覧

・電話(本人)…電話で本人と会話した
・電話(本人以外)…電話で本人以外(秘書など)と会話した
・メール返信…議員からメールの返信があった
・面会実現…面会して会話した
・面会拒否…面会の申し入れを拒否された
・勉強会への出席…地域での勉強会等に出席してくれた

※面会実現、勉強会への出席は、予定の時点で○としています。
※○のついている議員へも引き続きアプローチお願いします。


【とば】

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。