*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【傍聴アクション】総務委員会採決とは?本会議に与える影響

本日13時から総務委員会にて、
第134号議案 東京電力管内の原子力発電所の稼働に関する東京都民投票条例
について、委員採決が行われる予定です。

実際にどんな流れで行われるのか、平成二十四年三月二十二日(木曜日)の総務委員会の速記録を見てみました。
総務委員会速記録第五号

1.委員長より議題の発表

2.議案について発言の申し出があった場合は発言

3.採決

採決については、どちらが多数であったかという結果しか書かれていませんでした。
何対何であったから、各議員の賛否については掲載されていません。


実際のやりとりの抜粋です。
------------
〇吉倉委員長 次に、付託議案の審査を行います。
 第二十八号議案から第四十一号議案まで、第百二十四号議案及び第百三十三号議案を一括して議題といたします。
 本案につきましては、いずれも既に質疑を終了しております。
 この際、本案に対し発言の申し出がありますので、これを許します。

〇吉田(信)委員 決定に先立ち、日本共産党都議団として意見を表明いたします。
  ・
  ・
  ・

〇吉倉委員長 発言は終わりました。
 これより採決を行います。
 初めに、第三十二号議案及び第三十三号議案を一括して採決いたします。
 本案は、起立により採決いたします。
 本案は、いずれも原案のとおり決定することに賛成の方はご起立願います。
   〔賛成者起立〕
〇吉倉委員長 起立多数と認めます。よって、第三十二号議案及び第三十三号議案は、いずれも原案のとおり決定いたしました。
--------------

ということで、傍聴する方は、ぜひ各議員の賛否までしっかり確認してください!





これを受けての本会議での採決はどうなるのでしょうか?


平成二十四年東京都議会会議録第六号を見てみました。


1.議長から議題の発表があります。

 委員会からの報告書はあらかじめ配布してあるので、議長による朗読はありません。
 会議録にはずらっと、各議案についての報告が書かれています。
 --------------
 総務委員会議案審査報告書
 第百五十四号議案
 東京都非常勤職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例
 本委員会は、十二月八日付託された右議案を審査の結果、原案を可決すべきものと決定したので報告します。
 平成二十三年十二月十三日
 総務委員長 吉倉 正美
 東京都議会議長 和田 宗春殿
 --------------
平成23年第4回定例会 会議録19号

2.議長が委員会に付託した議案について、その委員長の報告を求めることもあります。

3.討論の通告があれば、順次発言を許された議員が登壇して発言します。
 各会派の議員が、討論を行いたい議案と賛否の立場を明らかにしてから発言します。

 たとえば平成24年第1回定例会 会議録6号より
 -------------
■ 都議会自由民主党を代表し、本定例会に付託された議案中、第十八号議案、平成二十四年度東京都中央卸売市場会計予算案に付帯決議を付して賛成し、その他の知事提出議案については全議案に賛成し、議員提出議案第一号、東京都がん対策推進条例に反対の立場から討論を行います。

■ 私は、都議会民主党を代表して、今定例会に提出された第十八号議案には付帯決議を付し、その他の知事提出議案については原案に、そして、議員提出議案第一号、東京都がん対策推進条例に賛成する立場から討論を行います。

■ 都議会公明党を代表して、今定例会に知事より提案された全議案のうち、第十八号議案には付帯決議を付し、その他については原案のまま賛成し、議員提出議案第一号には反対する立場から討論をいたします。

■ 日本共産党都議団を代表して、第一号議案、平成二十四年度東京都一般会計予算外二十五議案に反対の立場から討論を行います。
 
■ 都議会生活者ネットワーク・みらいを代表し、本議会に提案された知事提出の第十八号議案、第二十五号議案及び第八十一号議案に反対し、その他の議案には賛成の立場から討論を行います。
 -------------

4.討論が終わると採決に入ります。

 委員会報告が可決であれば、
----------
 本件は、委員会の報告のとおり決定することにご異議ありませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
----------
で決定となることもあるようです。


 委員会より別紙で意見などがつく場合、採決前に議長から委員長への報告を求めることもあります。

 また、起立により採決になることもあります。


たとえば…
--------------
〇議長(中村明彦君) これより採決に入ります。
 まず、日程第一、議員提出議案第一号、東京都がん対策推進条例を採決いたします。
 本案に関する委員会の報告は否決でありますので、原案について、起立により採決いたします。
 本案は、原案のとおり決定することに賛成の諸君の起立を求めます。
   〔賛成者起立〕

〇議長(中村明彦君) 起立少数と認めます。よって、本案は否決されました。
---------------

というような感じです。

今回の都民投票条例については、民主・ネットが共同で、また共産党も独自で修正案を提出すると発表しております。

委員会にて否決されると、修正案を本会議に上程することはできません。

しっかりと採決を見届けたいですね。


そして、やはり本会議での会議録にも、各議員の賛否の記載はありません。

採決を傍聴する方は、オペラグラス・双眼鏡などをお持ちいただき、しっかり見届けてください!



それでは、いずれも13時開会です。
傍聴券は12時より議事堂2階受付にて配布です。


【よこっち】

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。