*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【明日17時応募締切】傍聴アクション 7/14「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」

先日お伝えしました、エネルギー・環境問題についての国民的議論の場のひとつ、
意見聴取会についての詳細です。

関東地区では7/14(土)さいたま市での開催のみです。
参加応募締切は明日11(水)17時です!

意見聴取会についての特設ウェブページから申し込みができます。
URLはその名も【国民議論jp】 http://kokumingiron.jp/


政府の「エネルギー・環境会議」(議長:古川国家戦略担当大臣)は、2030年のエネルギー・環境に関する3つの選択肢(原発依存度を基準に、①ゼロシナリオ、②15シナリオ、③20~25シナリオ)を取りまとめました。

この選択肢について国民の皆様より御意見を直接いただく「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」を全国11都市で開催いたします。

本意見聴取会では、エネルギー・環境戦略の選択肢について御参加頂く方からの意見表明の場も設ける予定です。
今後、本意見聴取会をはじめとした国民的議論を礎として、8月にエネルギー・環境の大きな方向を定める革新的エネルギー・環境戦略を決定し、政府として責任ある選択を行います。



この一回を逃すと、もう東京から気軽に足を運べる会場はありません!
傍聴だけでなく、意見表明の機会もあります。

会場: さいたま新都心合同庁舎 1号館2F 講堂(予定)
住所: 埼玉県さいたま市中央区新都心1-1 地図
日時: 平成24年7月14日(土) 調整中
応募締切: 平成24年7月11日(水) 17:00まで

「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会 受付事務局」
(03-3502-3522/10:00~18:00)



私が驚いたのは、応募締め切りを翌日に控えても、何時から始まるのか告知されていないこと。
「※上記時間に中継生放送がご覧になれます。」とのことですが…

本当に広く国民の参加を求めているのか?ちょっと疑問に思いました。



「意見聴取会」や「パブリックコメントの募集」について、どのくらい広報されているのでしょうか?

この意見聴取会についてのニュースを集めてみました。


『11都市で原発比率聴取会/高松は8月4日』
四国新聞 2012年7月6日

『エネルギー政策聴取会、14日からスタート』
朝日新聞 2012年7月7日

『原発比率に「討論型世論調査」を導入』
産経新聞 2012年7月7日
『原発比率、民意に依存 政策ゆがむ恐れも』
産経新聞 2012年7月7日


思ったより少ないな、というのが感想です。

政府は、例えばがれき広域処理のような「新聞見開き全面カラー広告」を出すかどうか、どういう基準で決めているのでしょうか?

【国民議論jp】というURLを名乗るのですから、もっともっと国民すべてに知れ渡るような広報をしてほしい!

ぜひ皆さんもひとりでも多くの方に情報を広めてください!


原発のこと、みんなで決めよう!


話そう“エネルギーと環境のみらい” http://www.sentakushi.go.jp/
 ※エネルギー・環境の選択肢に関する国民的議論についての特設ページ
 ※3つのシナリオについての詳細もあります。


パブリックコメント入力ページ(内閣府)※7/31締切



【よこっち】

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【明日17時応募締切】傍聴アクション 7/14「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」】

先日お伝えしました、エネルギー・環境問題についての国民的議論の場のひとつ、意見聴取会についての詳細です。関東地区では7/14(土)さいたま市での開催のみです。参加応募締切は

コメント

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。