*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/13朝刊読み比べ 静岡県民投票署名締切日 翌日

中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)の再稼働の是非を問う県民投票条例制定に向けた署名が、
直接請求に必要な数(6万2千人分)を大幅に上回る約10万人分が集まったと発表されました。


その翌日の新聞読み比べです。


毎日新聞によると、今後選挙管理委員会での署名簿の審査を経て、
早ければ8月下旬にも条例制定を直接請求するそうです。

『浜岡原発:再稼働巡る住民投票条例請求へ10万人超署名』
毎日新聞 2012年7月13日朝刊


東京都の石原知事は、署名が集まった段階ですでに、条例案を読むこともなく、条例制定について否定的な見解を述べていました。

静岡県の川勝知事の見解はいかがでしょうか?


東京新聞によると、川勝知事は12日、
記者団に対して条例案の賛否についての明言を避けたそうです。

『「浜岡」県民投票の署名10万人 知事、9月にも条例案提出』
東京新聞 2012年7月13日



ところが、読売新聞では、
川勝知事は「条例を待つまでもなく、今動かせる状況にない」として、
住民投票の実施に否定的な考えを示している
と書いています。

この川勝知事の発言は、2か月前の署名活動が始まった翌日、
5月14日(月)の知事定例会見のものです。

静岡県公式ホームページ 知事記者会見 2012年5月14日(月)

『浜岡原発再稼働問う住民投票求め、署名簿提出へ』
読売新聞 2012年7月13日朝刊



朝日新聞静岡版によると、
川勝知事は7月9日の記者会見で、
「(住民投票を)やるべきか言うべきではない。投票を誘導するようなことはしたくない
と述べていたそうです。


また、朝日新聞静岡版では、12日に静岡県庁で開かれた記者会見から、
住民側の鈴木望代表(元磐田市長)のコメントも紹介しています。

「自分も声を上げたいという県民の思いが地響きのように聞こえてきた」

「間接民主制だけで良いのかという民意の表れだと思う。
 議会、知事には、是非、県民が思いを言える機会を与えて欲しい」



この声を受けて、条例案を審議することになる県議会各会派の見解はどうなっているのでしょうか?


同じく朝日新聞静岡版によると、
県議会最大会派の自民改革会議:「どこでどう議論するかも決まっていない」
知事与党の民主党・ふじのくに県議団:「この夏に調査を進め、会派としての統一見解を出したい」

と、まだ態度を決めかねているようです。

『10万署名「民意の表れ」/原発県民投票』
朝日新聞 2012年7月13日朝刊


これに対して産経新聞は、
東京都と大阪市の例をあげて、署名が必要数を満たしたとしても、
議会で否決される公算が大きいため、県民投票実現は難しい、という方向でまとめていました。

以下、産経新聞に記載されたコメントです。

[県議会各会派]「原発政策は専門家の検証などをもとに国が判断すること」としており、県民投票実現には否定的。
[川勝知事]「県民投票実現には10億円ほどかかる」ことなどを理由に消極的。
[住民団体側]「相当ハードルが高い」と厳しい見方。

いつの時点でのコメントなのかはまったく書かれていません。

『10万人署名、必要数超え 原発県民投票へ 住民団体発表 静岡』
産経新聞 中部版 2012年7月13日




さあ、これからの静岡県議会の動きに注目です。


中日新聞によると、小楠和男議長は11日の会見で
「請求された場合、代表者の意見を直接聞く場を設けたい」と述べたとのこと。

『浜岡原発住民投票 署名「必要数」超す』中日新聞 静岡版 2012年7月12日



東京都議会では、請求代表者の意見陳述は、現員たった13名(1名欠席)の総務委員会でしか行われませんでした。

住民が提出した議案について、多くの住民がその行方を見守りたいと思い、傍聴を希望するのは当然の流れです。

静岡県議会では、ぜひ本会議での意見陳述を希望します。

静岡県議会の本会議の傍聴席は140席。
委員会の傍聴定員は3人ないし5人(別室モニタでは最大30人まで)です。


静岡県議会トップページ

議員連絡先一覧




原発立地県での住民投票を求める動きがどうなっていくのか、これからも注目していきたいと思っています。

【よこっち】

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。