*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐渡からの便り ~新潟県民投票へのサポート

8月も幾日かすぎました。

5月10日に都知事あてに都民投票条例制定の本請求、6月20日に都議会本会議にて条例案否決ということで、
ひとまずの区切りがついた私たちの直接請求運動。

しかし、あくまで「区切り」であって、終わりではないと思っています。

今、未来を変えよう という想いには終わりは来ていないからです。



今日は、現在進行形の新潟県民投票についてお知らせします。

新潟の県民投票で問おうとしているのは、東京電力柏崎刈羽原発の再稼働の是非です。

私たち都民が消費する電力を作るために建てられた原発です。


私たちは「原発」都民投票で、この柏崎刈羽原発を含めた東京電力管内の原発稼働の是非を問おうとしたのです。

だからこそ、この新潟での活動をできるかぎりサポートして行きたいと思っています。



まずは、佐渡で署名活動を行っている方のブログを紹介します。



21日の土曜日にホームセンター前にて2度目の街頭署名を行いました。
今回も乳呑み児を連れて、ちょっとだけ参加させてもらいました。
少々日差しがきつかったですが、色々と皆さんに気を使ってもらいました。
トップ写真は、私が署名をお願いしている間、屋根の下で娘を見ていただいる様子。
娘もなついていて、全然泣かなかったです。本当に有難かったです。


この日は、なかなか思うように署名は集まらなかった印象でした。
前回より勢いは少ないかな~という感じでした。

いきなり署名してくださ~い、ではちょっとやりにくいかもしれません。
私達にも声をあげる勇気が必要ですが、署名の机に向かうのもちょっと勇気が必要なのでしょうね。
皆、ささ~っと避けるようにしておられました。

色々な意味で、「仕方ないかな~」という気持ちもあるのですが、
それでもやっぱりね、どうしてもね、やらなくちゃね、という気持ちが半分です。


署名数は、県民投票のサイトを見る限りでは
新潟県内では、なかなか伸び悩んでいるようです。

詳細を見ていくと、地域によって受任者数(署名を直接集めることのできる人)に
差があっておもしろいです。


刈羽柏崎原発立地である刈羽村が6人、柏崎市が28人と
他の新潟市中央区の329人や、西区の223人に比べると大きな差があります。

佐渡市は78人と、先週の時点では50人だったのですが、少し増えています。



原発の立地県は、どうしても「NO」をつきつけることは困難なのかな、と
思ったりもするのですが、

一方で、静岡県の浜岡原発の再稼動の是非を問う署名数は、
必要な法定署名数の2.7倍に及ぶ178,240筆に達しました。

そして、東京都渋谷区の代々木公園で16日に開かれた
「さようなら原発10万人集会」では、実に万単位の人が集まったという見出しが
新聞に載りました。

決して、自分だけではないのだと思えるのですが。

「2度目の街頭署名終了しました」2012.7.27





私たちの署名活動も12月は苦戦しました。
1月の半ば、新聞などにも注目されるようになって勢いがつくまでの間、
とても辛い冬の日がありました。

そんな時、ひと足先に署名活動を成功させた大阪からのサポーターの存在は、
とても心強かったと思います。

東京からも、どうか新潟にエールを。



また、静岡では、今選挙管理委員会で署名簿の審査を待っています。

この時期、「署名活動を成功させた」という安ど感と疲れから、活動が停滞していまいそうになりました。

また、「ロビー活動」という未知の世界へとまどい、「何をやっていいのか分からない」という声が、
署名活動で大活躍していた受任者からも聞かれました。



「原発」都民投票に関わってくださった皆さん、


あの時期、東京ではどうだったか… 記憶をたどってください。

そして、あの頃の私たちを 今の私たちならどう助けるか、それを想像してみてください。



■静岡県民投票 http://kenmintohyo.com/
 
 『原発県民投票、17万8千人分を提出』 朝日新聞2012.7.24
 『浜岡県民投票 川勝知事、実施に疑問』中日新聞2012.7.24
 各選管は八月十二日までに、署名が選挙人名簿と合致するかどうかなどを審査。縦覧などを経て、直接請求に必要な有権者の五十分の一(約六万二千人)が確保されれば、代表者が川勝知事に条例制定を直接請求する。
 直接請求は遅くとも八月下旬になる見込み。知事は請求を受理後、二十日以内に県議会招集を告示し、意見を付して条例案を提出する。県議会の条例案の審議は、九月十九日開会の九月定例会となる可能性が高い

 

■新潟県民投票 http://ng311.info/

 署名期間は8/22(水)まで! ウェブサイトからは「ワンコインカンパ」もできます!
 受任者交流会などの情報の拡散もお願いします!

 今日も東京から、新潟署名活動へのサポートに出かけています。
 ご興味のある方は、新潟事務局へお問い合わせください。電話:025-211-4848 fax:025-211-4077 E-メール:kenmintohyo@ng311.net


【よこっち】

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。