*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/2(日)「内部被ばくを生き抜く」上映会&「原発」都民投票報告会

暑い日が続きますが皆さまいかがお過ごしですか?

新潟県民投票でも、ついに法定署名数達成のニュースです!!

暑いなか、署名活動にがんばった皆さん、本当にお疲れさまでした。

新潟県の泉田知事は、昨日の記者会見でも住民投票に前向きなコメントをくださっています。
東京からも、引き続き応援していきたいです。


北海道新聞 『再稼働「県民投票も選択肢」 柏崎刈羽原発で新潟知事』(08/23 12:37)

朝日新聞マイタウン新潟『原発投票 高まる関心』2012年08月24日


東京でもまだまだ原発住民投票にむけての活動が続いています。

品川での報告会では、10/1に発足予定の新しい取り組みについての話もあります。

ぜひ、皆さまお集まりください!


【よこっち】



「原発」都民投票を応援して下さった皆様

原発事故後の日本で、未来を、子どもたちを守りながら、前向きに生き抜いていこうとするすべての人たちへ、「内部被ばく」についてわかりやすく解説したDVDを見て、「原発」都民投票活動の報告を聞いていただき、「原発」都民投票直接請求が否決された今、“政治への市民参加のあり方について”今後の展望を描く機会としたいと思います。ぜひ、ご参加ください。


鎌仲ひとみ監督ドキュメンタリー映画「内部被ばくを生き抜く」上映会
&「原発」都民投票報告会


~市民の声を議会へ反映させるための今後の展開を考える~                 


日時 2012年9月2日(日)
 
13:30 第一部受付開始(上映会→報告会)
14:00 第一部上映会

13:30 第二部受付開始(報告会→上映会)

15:40 報告会(一部二部共通)
     請求代表者意見陳述映像
     成功させる会終了と「原発」都民の会発足の説明

17:00 第二部上映会
18:30 閉会


会場 品川区中小企業センター 音楽室(50席 地下)
   品川区西品川1-28-3   Tel 03-3787-3041
   JR京浜東北線、東急大井町線、埼京線「大井町駅」より徒歩15分
   東急大井町線、「下神明駅」より徒歩2分
  
参加費 700円
  
主催 直接請求を成功させる会品川
申込み・問合せ先 直接請求を成功させる会品川
    ℡03-5751-7105 fax03-5751-7106
    mail:tomintohyo.sinagawa@gmail.com

※事前申し込みをお願いします。定員になり次第締め切らせていただきます。
※会終了後に交流会を行う予定です。

詳細は案内チラシ(pdf)でご確認ください。

直接請求を成功させる会品川 代表 佐藤直己


『内部被ばくを生き抜く』公式ホームページ

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。