*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/22読売新聞社説『新潟県知事選 柏崎再稼働に向き合う契機に』 泉田知事3選と新潟県民投票のゆくえ 【新潟県民投票】11/3署名締切

21日に投開票された新潟県知事選挙で、現職の泉田知事が大差で3選となりました。
気になる投票率は43.95%で、過去最低だったそうです。

『泉田氏、大差で3選』2012年10月22日 朝日新聞 新潟


その投開票日の深夜、読売新聞のウェブサイトにさっそく泉田知事3選についての社説が掲載されました。

読売新聞の社説によると、
泉田氏の3選を契機に、いかに柏崎刈羽原発の再稼働の環境を整えるかが問われている、と。

原発の安全性を判断する権限と専門的知見を持つのは、政府の原子力規制委員会であり、
規制委が再稼働に問題はないと判断すれば、地元自治体もそれを尊重せざるを得ない

新潟県では、再稼働の是非に関する住民投票の条例制定を求める動きが進んでおり、署名活動を行っている住民団体は、年内にも知事に直接請求する見通しだが、
一部地方の住民の判断だけで再稼働が左右されるのは極めて問題で、やはり、原発再稼働問題は住民投票になじまない
と結んでいます。

20121022読売新聞社説
『新潟県知事選 柏崎再稼働に向き合う契機に(10月22日付・読売社説)』
2012年10月22日01時19分 読売新聞 朝刊



皆さんはどう思われますか?

原発立地県の自治体は、政府の原子力規制委員会の判断を尊重せざるを得ないのでしょうか?


泉田知事は、22日の記者会見で「原発ゼロだけ言えば安全になるわけじゃない。早く検証して対策をとることが重要」と述べたそうです。
『新エネなど成長分野支援 泉田知事3選で会見』
2012/10/22 23:14 日本経済新聞

選挙期間中も柏崎刈羽原発については「福島第1原発事故の検証なしに、再稼働の議論はしない」とし、
再稼働の可否について態度を明確にすることを控えていました。
『’12知事選:圧勝で泉田氏3選 「攻めの県政」主張 原発廃炉、樋渡氏支持広がらず /新潟』
2012年10月22日 毎日新聞 地方版



原発再稼働の問題について、立地県住民の声を住民投票で問うことは問題なのでしょうか?

泉田知事は9月5日の臨時記者会見で
「多くの人の意思を受けて活動されたので、話を聞く機会があれば会いたい」と
東京電力柏崎刈羽原発再稼働を巡り住民投票実施を目指す市民団体「みんなで決める会」に対して面会に前向きな姿勢を示していました。

『柏崎刈羽原発:知事、面会に前向き 再稼働住民投票巡り市民団体と /新潟』
毎日新聞 2012年09月06日 地方版



現在、新潟県では、県議補選と知事選のため署名活動が中断されていた新潟市西蒲区で署名集めを再開しています。
署名期間は11月3日までで、その後、既に仮提出された約6万7000人の署名と共に、各市区町村の選管に正式に提出されます。
『柏崎刈羽原発:再稼働巡る住民投票、署名活動を再開−−新潟市西蒲区・来月3日まで /新潟』
毎日新聞 2012年10月23日 地方版



住民から直接請求を受けて付議された条例案の審議に、知事の影響力が少なくないことは、
先日の静岡県での動きをみてもはっきりしました。

『知事、条例案出さぬ考え/原発住民投票』
2012年10月23日 朝日新聞 静岡


これからの、新潟県での動きに注目していきたいと思います。


■「原発」新潟県民投票 ウェブサイト

■新潟県議会 ウェブサイト


【よこっち】

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。