*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/8(木)18:30~ 市民派が一本化して応援できる候補者擁立を目指して「私が、東京を変える」

先日、こちらのブログでもお知らせしました[勝てる]市民派候補について考える会議の第2回目が決定しました。

既成政党の動きをただ待っているのではなく、
私たち市民の側から応援できる候補者を擁立して発信しようという動きは、
今、とても注目を集めています。


4日の会議を前に、このような記事が毎日新聞に掲載されていました。

擁立を模索しているのは、脱原発を訴えている複数の市民団体や労組。
民主党の一部議員にも動きがある。

関係者によると、候補者としては「脱原発基本法案」の作成に関わった前日本弁護士連合会長の宇都宮健児氏(65)や、元内閣府参与で「反貧困ネットワーク」事務局長の湯浅誠氏(43)らの名前が挙がっているという。

4日に有志が候補者擁立に向けた集会千代田区内で開く。

20121101毎日新聞
『都知事選:脱原発訴えるグループ 候補者擁立の動き』
2012年11月01日 毎日新聞



そして、4日に水道橋のYMCAアジア青少年センターにて開かれた会議にて、
市民グループ「私が東京を変える」の発足が決まり、
候補者擁立にむけての会議を継続して行うことになりました。

この日の会議の模様については、昨日の東京新聞と朝日新聞に取り上げられています。

東京新聞では、参加者の多くは、
昨年三月の東京電力福島第一原発事故をきっかけに、政治にかかわろうと活動する人たちとして、

脱原発のグループが都知事選にかかわるのは、東京電力の主要株主の都が東電に脱原発を迫ったり、原発の是非を問う住民投票の実現を目指したりするほか、衆院選の前哨戦として世論の流れを変えたいという考えから。
と書かれています。

また、呼びかけ人の今井氏のコメントもう紹介されています。
「これまで一部の知識人や政治家が候補者を選んできたが、われわれ市民の手で決めるべきだ」

20121105東京新聞
『「脱原発の都知事を」市民ら擁立模索 住民投票実現目指す』
2012年11月5日 東京新聞


朝日新聞では、会議で擁立候補として参加者から名前があがった人たちのなかから
宇都宮健児氏、湯浅誠氏、菅直人氏、について 現時点での立候補に対する各氏のコメントが書かれていました。

20121105朝日新聞
『都知事選「脱原発候補を」 抗議の熱気託せる著名人探る』
2012年11月5日 朝日新聞


そして、今日、宇都宮健児氏らが記者会見を行ったとのニュースが流れました!

『「石原都政は弱い者追い詰めた」 弁護士ら「脱原発」グループ結成、独自候補擁立目指す』
2012.11.6 11:16 MSN産経ニュース

「人にやさしい都政をつくる会」との名称で、声明賛同者には作家の大江健三郎氏辻井喬氏、経済ジャーナリストの荻原博子さんら40人が名を連ねているそうです。

候補者は同様の主張を掲げるさまざまなグループと協議し一本化を目指すとしたが、
宇都宮氏は「立候補者がどうしても出なければ(出馬を)検討せざるを得ないと思っている」として自身の出馬もあり得るとの考えを示したとのこと。


そして、次回の8日(木)18:30~の会議には、この宇都宮氏も会場にいらしてくださるそうです。

会議の目的は、私たちが一本化して応援できる候補を考えること。

宇都宮氏の立候補があるかどうかは分かりませんが、多くの市民グループが連携の方向にむかって動き出している、
その流れは確実に始まっています。

「入れたい人がいない」という結論を出す前に、ぜひ 一緒に考えてみませんか?




東京都知事選に参戦する無党派の市民グループ「私が東京を変える」は、
8日夜6時半よりYMCAアジア青少年センターにおいて
〈候補者〉として推したい有力な人物を推薦人自身が連れてくるという前提で、直接交流する会合を開催します。

都知事として「原発」問題で政府や東電、立地自治体にどう向き合うのか?
「原発」都民投票(条例の制定)を首長提案するのか?
中小企業対策は?いじめ問題への対策は?等々
いくつかの項目について、質問し確認する作業を行います。

その後、私たちが出馬を要請する人物を1人決め、できれば当日遅くとも翌日に発表したいと考えています。

6日正午現在上原公子氏(元国立市長)が推す宇都宮氏がこの会合への出席を表明されています。


日時:11月8日 18:30~

場所:水道橋YMCAアジア青少年センター 9F国際ホール
   JR水道橋駅から徒歩5分、JR御茶ノ水駅から徒歩8分、地下鉄神保町駅から徒歩7分。

申込み:参加希望の方は、お名前、参加人数を明記の上、watashiga.kaeru@gmail.com までお申込みください。
    (参加自由・先着120人 )



【よこっち】

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。