*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[追記あり] 異例の都議会閉会 都議会自民党は、代表質問も一般質問も意味なしとして行わず

知事、ならびに副知事が会期中ずっと不在のまま、という
約70年の都議会の歴史上初めての都議会定例会が閉会となりました。

この都議会本会議、日程の短縮が行なわれただけでなく、
都議会自民党は「知事がいないのに質問する意味がない」として代表質問と一般質問をとりやめたそうです。

■TOKYO MX NEWS『都議会第4回定例会 政策議案なくきょう閉会』(2012.12.6)



東京都議会が発行している冊子「都議会のはなし」より
「本会議」
全議員が出席して開かれる会議を「本会議」と言います。
この会議で議会の最終的な意思決定を行います。
都議会に提出された議案や、都議会としての意見表明などの可否は、すべて本会議で決められます。
会議は、原則として議員定数の半数以上の議員が出席したとき、議長の宣告により開会され、議長があらかじめ定めた議事日程に従い会議を進めます。


地方自治法 第121条
普通地方公共団体の長、教育委員会の委員長、選挙管理委員会の委員長、人事委員会の委員長又は公平委員会の委員長、公安委員会の委員長、地方労働委員会の委員、農業委員会の会長及び監査委員その他法律に基く委員会の代表者又は委員並びにその委任又は嘱託を受けた者説明のため議長から出席を求められたとき議場に出席しなければならない。


現在の状況はおいておくとして、首長の出席は、そもそも議会での審議の要件ではありません。

こんな意見もあります。
「議会に市長は不要」を意識付けることが議会改革



この第4回定例会でも33件の条例案が議決されています。

都議会自民党の皆さんは、知事がいなければ質問する意味なし、とのことですが、
私たち都民にとっては、テレビ中継、インターネット中継があり、傍聴も可能な本会議は
各会派の現在の問題意識、それに対する考え、などを知ることができる重要な機会です。

その点から考えると、ほとんどの会派がきちんと質問を行うなか、都議会自民党のみがこのような決定をしたことは、
議員はいったい誰の方をむいて仕事をしているのか、(知事なのか?都民なのか?)ということについての
都議会自民党の姿勢が現れているような気がしました。

そして、第2回定例会のことを思い出しました。


今回の本会議は、
11月30日(金)の代表質問、一般質問
12月6日(木)の議案の議決
2日間のみでした。

これが、石原氏の都政投げ出しの結果です。

いよいよ今週の日曜日、私たちは新しい知事を選ぶ機会を得ました。

石原都政を継承そして加速させる候補を選択するのか、
住民参加を進めることを明言している候補を選択するのか、

私たちの選択です。


【よこっち】


この都議会自民党の対応について追記です。
2012.12.4 都政新報に以下のような記事がありました。


当初、自民党は代表・一般質問を行わないことを各会派に提案していたが、民主党、公明党は通常通りに行うことを主張。
22日の議会運営委員会では、自民党も含めた各会派に質問時間が割り振られたが、自民党は28日に締め切りの質問通告は行わなかった。

都議会では代表・一般質問の質問時間が、各会派の議席数に基づいて割り振られる。
いったん各会派に質問時間を割り振って、自民党が質問する権利を放棄することで、
自民党の持ち時間他会派に回すことを避けたものと見られる

20121204都政新報2

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。