*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪瀬都政 始まる 「都議会と話し合いをする時も、民意を僕が代弁しているんだということを尊重していただきたい」

都知事選挙が終わりました。

猪瀬都政の始まりです。

20121217朝日新聞
『猪瀬氏得票400万票超 都知事選、美濃部氏上回り最多』
2012年12月17日 朝日新聞



猪瀬氏は最多得票を獲得したことを受けて、

「民意というものは一番尊重すべきもの。
 これから都議会と話し合いをする時も、民意を僕が代弁しているんだということを尊重していただきたい

と大量得票の意義を強調しているそうです。

『最多得票の猪瀬氏、国と対決姿勢 新都知事へ始動』
2012.12.17 朝日新聞



しかしながら、疑問に思うのは、猪瀬氏の今回の選挙運動の方針です。

私たち「原発」都民投票の会をはじめ、さまざまな市民が、
投票行動の参考とするためのアンケートを行いました。

猪瀬氏は、「個別のアンケートには回答しない」ということで、一切回答しませんでした。

■ 市民グループ 「原発」都民投票の会 都知事候補者アンケート
■ 「東京都知事選挙」立候補者に聞いた、セクシャルマイノリティについての7つのこと
■ 都知事選立候補者様へ、風営法に関する公開質問状 クラブカルチャー育成協議会」とLet’s DANCE署名推進委員会、Let’s DANCE法律家の会
■ -がれき問題-
■ JANTIP(人身売買禁止ネットワーク)実施 「子どもと女性政策」についてアンケート調査
■ 「外環道路」緊急アンケート


「都知事候補 アンケート」で検索すると、この他にもたくさんのアンケートがあります。
もちろん、猪瀬氏は一切回答していません。


また、こうした市民からのアンケートだけではなく、新聞からの質問に対しても、
猪瀬氏だけは曖昧な回答や無回答という項目がありました。

■ 〈都知事選 主な候補者に聞く〉(7)エネルギー 2012年12月6日 朝日新聞



このような状況を考えると、最多得票を獲得したとはいえ
「これから都議会と話し合いをする時も、民意を僕が代弁しているんだということを尊重していただきたい
という姿勢には、すこし疑問を感じます。




また、選挙運動中に放送されたTBSのNスタという番組内では、石原都政は実質的には猪瀬都政であったと語る場面もありました。


しかしながら、ある都庁職員は
「東京電力改革など副知事時代の実績はあるが、幹部職員らともあまり接点を持たなかったと聞く。
 行政手腕は全くの未知数で、期待より不安の方が大きい」と話したそうです。

『猪瀬・新都知事:最多の民意「僕が代弁」 職員は戸惑い』
毎日新聞 2012年12月17日


20121217読売新聞
『強面払拭努めた猪瀬さん、日ごとに演説上達』
2012.12.17 読売新聞

猪瀬知事、都民の声を早速、知事の仕事に生かすとし、まずは五輪招致をPRしているそうです。

「来年1月、ダボス(スイス)で世界の著名人が集まる会議がある。そこに行きたい」と、
早くも2012年五輪招致の先頭に立つことを宣言したとのこと。

今朝、さっそく2020年五輪招致アピールのステッカーが駅の自動改札機にたくさん貼られてたのを目にしました。
2016年五輪招致にかけた費用は150億円。今度はどのくらいの費用をかけるのでしょうか?



選挙で投票したところで、私たちの仕事が終わりというわけではありません。
むしろ、これからです。

猪瀬氏は「開かれた都政」をすすめていくのか? 石原氏同様のトップダウンの方式をとるのか?

都議会とともに、都民に目を向けた都政を考え、実行していくのか?


来夏の都議会議員選挙の参考にするためにも、私たちがしっかりとチェックしていくこと。それが重要です。



【よこっち】

トラックバック

コメント

いいね
  • 2012-12-18│17:23 |
  • 麻生泰 名医 URL│
  • [edit]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2016-07-12│17:46 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


ピックアップリンク

気になるバナーをクリック!

メールマガジン登録
日々の活動の様子や経過等、最新情報をメールマガジンでお伝えしています!
メールマガジン購読ご希望の方は↑をクリックあるいはこちらのアドレス44805256@ra9.jpに空メールを送信してください。折り返しで登録用のメールが届きます!
各地で勉強会・交流会あります! 地域別情報交流掲示板へ
各市区町村別の掲示板でお近くの方と情報交換ができます!都民投票実現にむけての勉強会など最新情報が充実!

イベント・学習会 情報

【都議会ってなにするところ勉強会】
都議選前の5.20に実施致しました「都議会って何するところ勉強会」の映像と勉強会の内容をまとめたまとめレポート(これを読めば映像を見なくても概要がわかる)です。 目からウロコの都議会ばなし!
 ヽ(‘A`)ノェェェ

 

学習会情報一覧は<こちら>をクリック!

最新記事

検索フォーム

プロフィール

「原発」都民投票の会

Author:「原発」都民投票の会
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティアセンター 私書箱№17
FAX:03-6735-4583
Mail:tomintohyo.nuke@gmail.com

都民投票条例案

東京都に制定を請求する条例案と請求の要旨です。ご覧ください。

請求代表者による意見陳述

6/14総務委員会での意見陳述後、委員会の傍聴席に入りきれなかった多くの人たちのために再現された際の映像。都議会議事堂1階ホールにて。
■請求代表者による意見(PDF形式:223KB)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。